無題ドキュメント
 映画スターの直筆サイン入り写真(オートグラフ)・映画ポスター・パンフレットなど、映画グッズの専門店【フェーマス サイン & ポスターズ】
トップページへ
直筆サイン映画ポスターパンフレットスチール写真セットセル画・絵コンテその他映画グッズ特価
ついに再入荷!
『スターウォーズ8』
父の日に!
感謝をこめて!
今度はダブル!
イチロー人形!
美女と野獣!
幻想的なポスター
ついに入荷!
新『スパイダーマン』
『メッセージ』
2キャストサイン
ヒュー・ジャックマン
来日!
ロジャー・ムーア氏
エレガントな紳士でした
RSS

オートグラフの定義

AUTOGRAPH(オートグラフ)とは、欧米(アメリカ・ヨーロッパ諸国)における、有名人(著名人)の方々の直筆サイン入りの「物」のことを指します。

現在ポピュラーとなった直筆サイン入り写真以外にも、直筆サイン入りの本、楽譜、台本、原稿、手紙、下書き、契約書、文献など、オートグラフは実に多様多種です。

当社、フェーマス・サイン・アンド・ポスターズでは、主にハリウッドスターの直筆サイン入り写真を扱っております。

オートグラフの歴史

欧米では、アジアなどにおける印鑑(ハンコ)の代わりに、サイン(署名)をする習慣があり、その始まりは、ルネッサンス時期といわれています。

ルネッサンス以後、「有名人(産業人)たちの文献を保存したい」と考えた人々が出現し、オートグラフ界が始まったといわれています 。

なぜ収集するの?

収集理由も実に多種多様です。

例えば産業革命時期、「大発明の関係書類を消滅させずに後世に残そう!」とオートグラフを収集する事を始めた人もいたでしょう。
あるいは、「有名人に近づきたい!」「有名人に関係する物が欲しい!」という気持ちから収集を始める方もいらっしゃいます。

現代は、特に欧米において「オートグラフの収集」が1つの趣味として確立していますので、後者の理由で収集される方が多いでしょう。

オートグラフは、直筆の文章の中に、本やテレビ・映画などから受けるイメージとは違う有名人の本当の姿を見つけられる宝物なんですね。

価格はどのように決まるの?

オートグラフの価格にはもちろん”定価”がありませんので、価格は需要と供給の関係で決まってきます。
セレブリティの人気の度合いや商品の状態によって、常に価格が上下しているんですよ。

また、超レア物の値段は、絵画同様、サザビーズ・クリスティーズなどの一流オークションで決定します。
例えば、シェークスピアや歴代のアメリカ大統領、チャップリン、マリリン・モンロー、プレスリーなど、世界中の誰もが知っている故人の有名人が中心になります。

同じ人でもオートグフによってサインの形状が違うのは?

↑スーパースター、トム・クルーズの周りにはいつも人だかり!

↑ さすがのシュワちゃんも、ファンの多さに困惑気味!?

サインを書いていただく状況は、サイン会など落ち着いた環境の中で余裕を持って書いている場合ばかりではありません。
レストランやバー、空港、各アワードなどの人ごみの中で、次々と差し出される物に急いで書く場合があります。

後者の場合は、「ラッシュサイン」と呼ばれる、簡略で乱れたサインになることがあります。
また、セレブリティの年齢や環境の変化、気分によってもサインの形は変化していきます。

例えば、『ハリーポッター』シリーズで有名なダニエル・ラドクリフ君は、以前はあまりサインを書いてくれないかわりに、とっても奇麗なサインを書いていたのですが、2007年春、イギリスにて主役を努めた舞台「エクウス」の公演前後には、ラッシュサインに変わり(この時は、多くの人にサインを書いたようです)、その後2007年7月行われた、アメリカLAチャイニーズシアターでの公式手形サインは、以前のような丁寧なサインを書く、という短期間にかなりの形状変化がありました。
このようなサインの変化からセレブリティの成長などが見て取れるのも、オートグラフを収集する楽しみの一つと言えると思います。

私たちプロのディーラーは、日々多くのサインを見比べたり、情報を共有・交換したりする事で、そういったサインの形状変化を把握しています。

オートグラフの保存方法

オートグラフは、その材質のほとんどが紙ですので、直射日光(紫外線)による変色や、湿度が高くなるとカビに注意しなければいけません。

保存には、額(フレーム)に入れるのが適しています。画びょうやセロハンテープは使用しないようにしましょう。

→ 当店では、オプションにて様々なタイプのフレームをつけることが出来ます。

オートグラフの用途

オートグラフの用途は、収集理由と同様、様々です。

大好きな俳優さんのコレクターグッズとして大切に保管される方もいらっしゃれば、額に入れ、インテリアとして気軽にお部屋に飾られる方もいらっしゃいます。当店では、オートグラフ保存の観点からみても、額に入れることをオススメしております。(額に入れれば、大好きな俳優さんに毎日、会うことも出来ますしね)

また最近では、オートグラフを大切な人へプレゼントされる方も増えてきております。その人の大好きな俳優さんの直筆サインを贈るとは、ちょっと粋な感じですね。